電話受付中 平日10:00~19:00 03-5919-0055

日本最大級のホームページ制作会社検索サイト

お急ぎの方はお電話で !( 平日10:00〜19:00 )

03-5919-0055

無料でWeb発注相談 ! 24時間受付中 !

メールで相談する

【デザイン事例つき】集客につながるハウスクリーニング業のホームページ!

沢田リカ

Written by

沢田リカ

デザイン事例つき集客につながるハウスクリーニング業のホームページ

ハウスクリーニング業界の担当者でこれからホームページを制作しようとして、

「どんなデザインにしたら良いのだろうか」
「集客につながりやすいコンテンツとは?」

と頭を悩ませる方はいらっしゃいませんか。

ホームページは集客において重要な立ち位置となるため、戦略的に制作できるかが鍵を握ります。ハウスクリーニング業界では、清潔感や季節性のある情報発信などが大切です。

本記事では、

  • ハウスクリーニングのホームページ制作において大切なポイント
  • 構成の解説
  • 参考にできるサイト

について紹介しています。
ぜひ、ホームページ制作の参考にしてください。

【発注先探しはお任せください】

お問い合わせバナー

優良WEBではWEB発注無料相談を行なっています!「相場がわからない」「優良な発注先見極めのポイントは?」などの相談に無料で対応いたします。実は優良WEB運営母体の会社もWEB制作会社。WEB制作のプロがご希望条件に合った発注先探しのお手伝いもできますので、是非お問い合わせください。

 

無料相談に対応するコンサルタント紹介

コンサルタント佐々木

佐々木

コンサルタントの佐々木です。Webのプロとして、現在までに累計200社以上のWeb制作に携わってきました。知識がない方にもわかりやすいアドバイスを心がけています!お気軽にご相談ください!

コンサルタント佐々木

 

電話相談も無料で受付中です!お気軽にお電話ください。:03-5919-0055(平日10:00〜19:00)メールの方はこちらから!

ハウスクリーニングのホームページデザインで重要なポイントとは?

ホームページ デザイン 考える

ハウスクリーニングのホームページ制作で重要なポイントを3つ紹介します。
大手はホームページ制作に力を入れているため、とりあえず作ったホームページでは印象値が薄く勝負できません。
もちろん費用の掛け方も違うため、同じ土俵で戦う必要はありませんが、それでもお客様目線で考えたデザインを検討する必要性はあるでしょう。

清掃業者として清潔感があるデザインにする

「自社の強みが分かりやすく、清潔に掃除ができること」をアピールするデザインが大切です。
お客様は汚れた物をきれいにしてもらうためにハウスクリーニングを依頼します。

第一印象でクリーンな印象をどれだけ与えられるかが重要となるでしょう。多くの人は隅から隅までホームページを見ず、さらっと全体を見てイメージを決める傾向となるため、デザイン・色・レイアウトで清潔感を持たせるようにしてください。

使う色に関しては、ホワイトカラーをベースにしていくのがおすすめです。
視覚的にわかりやすく、ハウスクリーニング業と相性はよいでしょう。
他にも、水色を差し色として使うのはクリーンな印象を与えます。

レイアウト・デザインに関しては、シンプルで統一感のある構成を意識してください。
ごちゃごちゃしているサイトは分かりづらいだけでなく、「きれいに清掃してくれないのでは?」とマイナスイメージを持たれる可能性があります。

注意すべきは、情報をシンプルにしすぎて自分達の強みが伝わらなくなってしまうことです。
他社と比較するためにも、自社の強みが表現できるレイアウトの選択をしてください。

視覚で訴求できる写真や動画を使用する

お客様は分かりやすさも求めているため、写真や動画を使い視覚的に訴求していきます。

特にハウスクリーニングは「どれだけ綺麗にできる業者なのか」が大切です。どんなに目を引く文章を入れたとしても、伝える内容には限界があります。
写真は、見ただけでイメージが伝わるため欠かせないコンテンツといえるでしょう。

具体例

  • 自社でこれまで清掃してきた事例写真
  • 自社スタッフが清掃している写真・動画
  • 自社の雰囲気や強みが分かる写真・動画
  • ビフォーアフター写真

シンプルに伝わりやすいのがよいため、過度な編集や加工は避けてください。
一目見て内容が分かる写真・動画がおすすめです。

サイトを見て信頼を勝ち取れば、依頼につながる可能性は高いでしょう。
また、差別化を出しやすいポイントになるため構成はよく練ってくださいね。

時期によって更新できるサイトにする

ハウスクリーニングのホームページは、時期に合わせて項目を更新できるサイトがおすすめです。

ハウスクリーニングは時期によって求められるサービスが変わります。
例えば、

夏・冬の始まる時期であれば暖房機器や冷房機器の清掃

引っ越しや年末年始の時期は部屋内の清掃

など、お客様が求めるサービスは変化します。
一年中同じ見え方のサイトよりも、時期に合わせて更新ができているサイトであれば、お客様のニーズとマッチしやすく契約率を上げられるはずです。

サイト管理に慣れていない人の場合、都度サイト更新をする作業に慣れていないかと思います。
箇所が多いと作業ばかり増えて、停滞する可能性もあるため、更新しやすいレイアウトにしましょう。
外注してサイト制作する場合は、事前にレイアウトの希望を出しておけば対応してくれます。
別途料金が必要になるか確認は必要です。

ハウスクリーニングのホームページで載せるべき項目

webサイト 項目 考える

会社の基本情報や問い合わせフォームは最低限必要ですが、他にもユーザーが必要としている項目を載せたホームページにしておかなければ、お客様の興味を引くことはできないでしょう。

集客につながるサイトを制作するためにも、ハウスクリーニング業のホームページで必要となる項目を紹介していきます。

基本情報

自社の会社概要を詳しく書きましょう。
他社に負けない魅力あるサービスを紹介していたとしても、どういった業者か不明瞭だと不安に思うお客様もいます。

お客様からの信頼を勝ち取る1歩目になるため、公表できる情報は出来るだけ記載してください。

概要に掲載すべき基本情報は以下のとおりです。

  • 会社名
  • 会社所在地
  • 電場番号
  • 問い合わせ先
  • 設立年
  • 資本金
  • 代表者名
  • 従業員数
  • (店舗名)

対応しているハウスクリーニングの一覧

対応できる業務内容をできるだけたくさん書いてください。
当然ながら対応可能なメニューが多ければ間口も広くなるため、エアコンクリーニングなのか空室清掃なのかなどは必ず記載しておくべきです。

お客様に分かりやすいだけでなく、業務内容を詳しく書けば検索エンジンからの評価も高まります評価を高めていけばより上位表示が狙えるサイトになるでしょう。

また、業務内容毎にページを作成した上で、詳しいクリーニング方法まで載せて網羅できれば信頼性の高いサイトになります。

料金表

料金は細かく記載するのが理想です。
お客様の判断材料として、料金は大きな割合を占めているため、詳しく書いてあると信頼感があります。

ただ、状況によって断定できない料金項目については「10,000円〜」等の記載にして、問い合わせフォームに誘導する流れになっていれば親切です。

清掃前と清掃後のイメージ

お客様は「この会社はどれだけきれいにしてくれるのか?」という情報を求めています。
写真や動画を利用して、清掃前と清掃後が見比べられるコンテンツを作っておきましょう。

写真を載せるだけでは説明不足と感じる人もいるため、プラスして文章で清掃方法の詳しい解説も入れておくと理解できます。

ハウスクリーニングの問い合わせ先

問い合わせフォームは必要です。サイトだけではどうしても分からない項目に対して、お客様が聞ける環境設定をしておきましょう。

形式は自由ですが、お客様が見つけやすい場所に設定することが大切です。
問い合わせまでの流れが分かりづらいと、ページを離脱する可能性は高くなります。

お問い合わせバナー

ホームページ制作を成功させるポイント

ポイント 説明 男性

ハウスクリーニング業のホームページ制作で成功させるポイントを解説します。

集客につながるサイト制作を目指すためにも要チェックポイントです。

デザインや構成を事前にまとめておく

自分がイメージするサイトを事前にまとめておきましょう。
特に外注する場合、最初から相手任せにしてしまうと、イメージしていたサイトからかけ離れた物になる可能性があります。

最低限、以下の項目をまとめてください。

  • 予算
  • サイトイメージ(参考例も含む)
  • スケジュール
  • 事業内容
  • 現状の課題

上記のポイントはおさえておきましょう。ここから、打ち合わせを繰り返し、サイト設計をしていきます。

過去にどんな実績があるか確認する

サイト制作会社は、幅広いデザインに対応する会社もあれば、決まったデザインのみ対応する会社など多種多様です。
完成までに必要とされる時間も会社によって変わります

それぞれの会社で強みと弱みを持っているため、あなたの希望とマッチする制作会社を選ぶ必要があります。
判断材料として、過去どんな制作実績があるか確認しておくとよいでしょう。

料金と内容を比較する

サイト制作にかかる費用は、10万円〜100万円以内の相場です。
これはかかる工数や制作会社の専門性によって料金が変わってきます。
そのため、複数の制作会社に見積もりを出してもらい、料金と内容を比較しましょう。

高ければ必ずしもよいサイトが出来上がるとはいえません。
希望する内容と料金が見合った会社を選ぶようにしてください。

参考にしたいハウスクリーニング業者のwebサイト4選

ここからは、デザインが参考になるハウスクリーニング業のサイトを4つ紹介します。
ぜひホームページ制作の参考にしてください。

おそうじ本舗

おそうじ本舗 ホームページ

出典:おそうじ本舗

デザインの特徴は、サイトにアクセスした瞬間から与えるインパクトの大きさです。
見た瞬間から目を引く仕様になっていて、多くの人が興味を持つデザインで、インパクトのあるキャッチフレーズも掲載しています。

ハウスクリーニングメニューをページ毎に分けて、詳しく内容を説明しているのも親切です。
分かりやすいアイコンで、誰でも見やすい仕様になっています。

料金表も細かく値段を記載するデザインでイメージがつかめるため、安心感を持てるレイアウトです。キャンペーンのバナーも見やすく、すぐ目に入る形でお客様が興味を示しやすい仕様になっているのも特徴と言えます。

ダスキン

ダスキン ホームページ

出典:ダスキン

対応できるサービスや商品について事細かく記入しており、お客様目線のサイト作りとなっています。

写真も自社の掃除風景を使用してイメージが湧きやすい仕様です。
初めて依頼する方はどんな風にクリーニングをしてくれるかイメージできていないため、実際の掃除風景を視覚的に訴えるのは非常に有効だと言えます。

トピックスを設けて、シーズンに合わせたキャンペーンや広告を打ち出しているため、ユーザーがサイト内を回遊しやすいでしょう。

ベアーズ

ベアーズ ホームページ

出典:ベアーズ

オリジナルキャラクターを設定しているため、サイト全体がポップで可愛い仕様になっています。女性をターゲットにしたデザインや色合いです。
客層に合わせた仕様になっているため、狙いが分かりやすく、印象に残りやすい仕様が施されています。

可愛さだけでなく、トレンドに合わせたキャンペーンも目立つ位置に配置されているため、お客様が興味を持ちやすいレイアウトが特徴です。
対応できるサービスは、色分けでハッキリと分かるようになっているのも好ポイントでしょう。

おそうじ革命

おそうじ革命

出典:おそうじ革命

赤と白を基調としたインパクトあるデザインです。シンプルな設計でごちゃごちゃ感がないため、サイト内の回遊もしやすいでしょう。

トップページから、コストパフォーマンスが強みと分かるレイアウトになっていて、他社と差別化しやすいデザインです。
自社の強みがハッキリしている場合は真似したくなるサイトですね。

お問い合わせバナー

ハウスクリーニング業のホームページは「わかりやすさ」「清潔感」「季節性」を意識しましょう

いかがでしたでしょうか。本記事では、

ハウスクリーニングのホームページデザインで大切な3つのポイント
ホームページに掲載すべき5コンテンツ
デザイン参考事例4選

について詳しく解説しました。

ホームページは会社の顔になるため、自社の強みやサービス内容が分かりやすい設計が必要です。特にハウスクリーニングに関しては清潔感や季節性のある情報発信も大切でしょう。
レイアウト次第ではお客様に与える印象も大きく変わるため、サイト制作者とは内容をよく煮詰めてから作っていきましょう。

イメージが湧かない人は、他社のサイトを参考にしながらデザインやレイアウトを考えてください。「分かりやすく見やすいサイト」が完成すれば、会社の集客力は一気に上がるはずですよ。

この記事を書いたライター

沢田リカ

沢田リカ

フリーランスとして、Webコンテンツ制作ディレクターに従事しています。 元々は対面で気持ちを伝えることが苦手でしたが、文章であれば自信があったためライター職にチャレンジ。Webマーケティング会社でライティングを学び、自身でブログを立ち上げ研鑽を積みました。現在は多様なニーズに対応すべくチームで活動しています。

このライターの記事一覧

この記事を監修した人

金井 宏透

金井 宏透

JetB株式会社顧客マーケティング支援部マネージャー。2008年から大手IT企業にて広告・SEOのセールマネージャーを経験した後、モバイルゲーム会社にてマーケティングに従事。2019年より優良WEB運営元であるJetB株式会社にジョイン。

この監修者の記事一覧

Share

関連記事

Share