電話受付中 平日10:00~19:00 03-5919-0055

日本最大級のホームページ制作会社検索サイト

お急ぎの方はお電話で !( 平日10:00〜19:00 )

03-5919-0055

無料でWeb発注相談 ! 24時間受付中 !

メールで相談する

Twitterで集客力アップ!個人や中小企業向けの簡単3ステップとは?

素山 えりか

Written by

素山 えりか

Twitterで集客力アップ!個人や中小企業向けの簡単3ステップとは?

Twitterは拡散力の高さから、大きな集客効果が見込めるSNSとして知られています。うまく運営すれば、広告費をかけなくても自社の認知を大きく広められるため、多くの企業が運営しています。しかし、運用方法や仕組みがわからず、成功のイメージが湧かない方も多いのではないでしょうか。

このきじではTwitterで集客を行うための3つのステップや、Twitterを使った集客の成功例をご紹介します。コツを押さえれば誰でも成果を上げられるため、ぜひ参考にしてください。

Twitterで集客するのは難しいって本当?

Twitterでの集客は難しいと思われています。なぜなら、効果的な運用方法を知らないと、数あるアカウントや投稿に埋もれてしまい、情報を効果的に広めることができないためです。しかし、運用のポイントを把握すれば、誰でもTwitterから集客につなげることは十分可能です。Twitterを運用する上で大切な以下2つのポイントについて解説していきます。

  • Twitterの特徴
  • 専門用語

Twitterの特徴とは?

Twitterは140字程度のテキストを投稿するSNSです。テキストだけでなく、画像や動画の投稿も可能です。使い方の例としては、

  • 自分の考えや行動を他の人に発信する
  • 自分と興味や関心が似た人とコミュニケーションをとる
  • 最新情報やニュースなど新しい情報を検索する

などがあげられます。また、10代や20代の利用率が非常に高く、若年層に好まれているSNSでもあります。さらに、他のSNSに比べると匿名性が高いのも特徴で、より本音を発信しやすい傾向にあります。

参考:令和3年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書 <概要> 令和4年8月

知っておきたいTwitterの専門用語

Twitterで集客を行う上で、まずは基本的な専門用語を押さえておきましょう。

ツイート 140字程度の短い文章の投稿
タイムライン 自分の投稿や他の人の投稿が掲載されている場所
フォロー 気に入ったアカウントの投稿をいつでも見られるようにすること
ブックマーク 気に入った投稿を保存すること
DM 非公開でメッセージを直接やり取りすること
リツイート 気になるツイートをその他のフォロワーやユーザーに共有すること

とくにリツイートは、Twitterならではのユニークな機能として知られており、爆発的な情報の拡散の大半を占めています。他の人に共有したいと思ってもらえる投稿や、ターゲットの興味を引くような投稿を行うことで、効率的に情報の拡散が可能です。

Twitterで集客するメリットとデメリット

Twitterでの集客を成功させるには、メリットとデメリットを把握しておく必要があります。

メリット
  • 顧客とコミュニケーションが取りやすい
  • 拡散性が高い
デメリット
  • 炎上リスクがある

それぞれくわしく紹介していきます。

メリット

Twitterでは、利用者と直接コミュニケーションが取れます。サービスや商品に対する生の声に反応することで、顧客対応が評価され、さらなる集客につながる可能性があります。また、一方的に消費者へ情報を伝えるCM広告やチラシ広告に比べると、密な関係を構築しやすいため、ファンを獲得しやすいメリットもあります。

さらに、リツイート機能でユーザーからユーザーへと情報が拡散されれば、商品やサービスを多くの人に知ってもらうきっかけになるでしょう。

デメリット

デメリットとしては、炎上のリスクが挙げられます。Twitterは匿名で利用されることも多く、拡散力が高いため、マイナスイメージを与える投稿が拡散される可能性もあります。何気ないツイートが企業のイメージを大きく下げることも考えられ、大変危険です。細心の注意を払い、モラルを守って運用しましょう。

誰でも簡単にTwitterで集客力をアップするための3ステップ

Twitterで集客力をアップするためには、以下の3ステップが必要です。

  • リサーチを行う
  • 運用についてのルールを決める
  • 実際にツイートを行う

それぞれの内容をくわしく見ていきましょう。

リサーチを行う

Twitterで集客力をアップさせるために一番大切なのがリサーチです。まずは、同じ業種や同じ規模の企業アカウントを研究することが大切です。上記の点に着目しながら細かく分析してみましょう。

  • 設定しているプロフィール
  • 顧客や消費者との距離感
  • いいねやリツイートの多いツイートの傾向
  • キャンペーンの有無や頻度

運用についての目標・ルールを決める

ある程度リサーチが済んでアカウント運営の方向性が決まったら、運用についての目標とルールを決めます。Twitterを運営する上での目的には以下のようなものがあります。

  • とにかく沢山の人に企業の存在を知ってもらいたい
  • 現在の顧客とコミュニケーションをはかりさらなる集客につなげたい
  • サービスや商品の売り上げアップをはかりたい

上記を参考に、明確な目的を設定しましょう。

また運用を行う人が複数にわたる場合には、アカウントのルールを決めることも大切です。ターゲットの年齢・性別・職業・ライフスタイルなどをメンバー内で共有しておきましょう。さらに、口調・投稿の内容・頻度・NG事項についてもマニュアル化して置くと、炎上リスクを下げられるためおすすめです。

実際にツイートを行う

準備が整ったら実際にツイートを行います。Twitter上で大きく情報を拡散させるには、リツイートやいいねを狙うのがポイントです。そのためには自社のサービスに関する情報の一方的な発信ではなく、共感性のある内容にすることが大切です。

他の人に情報を拡散したいと思ってもらえるような魅力的なツイートを行うことで、より多くの人に情報が届き結果的に集客アップにつながるでしょう。

Twitterの集客力をアップさせる5つのコツ

Twitterの集客力をアップさせるためには以下の5つのコツを参考にするのがおすすめです。

  • 沢山フォローする
  • 見た人にとって有益な情報を提供する
  • 個人アカウントも活用する
  • 投稿時間のタイミングを工夫する
  • 動画も積極的に活用する

それぞれ、くわしく解説していきます。

沢山フォローする

Twitterを始めたら、まずはたくさんの人をフォローするのがおすすめです。しかし、闇雲にフォローしてもあまり効果はありません。事業やサービスに関係のある業界内の主要プレーヤーに絞ってフォローするのがポイントです。

さらに、プレイヤーの投稿にいいねやリツイートを行っているユーザーも積極的にフォローしましょう。そうすることで、サービスやアイテムに興味のある人の目に留まりやすくなります。

見た人にとって有益な情報を提供する

集客目的でTwitterを使う場合、自社の商品やサービスの紹介ばかりになってしまいがちです。しかし、それでは見た人にとっての有益な情報にならず受け入れられにくい傾向にあります。ツイートを行う際には、自分だけが持っている知識・情報・ノウハウなどを織り交ぜて、見た人にとって有益な情報を提供することが大切です。

とくに、豆知識や便利ハックなどはバズりやすい傾向にあります。一見、直接的に集客につながらないような内容でも、大きく拡散されることで自社の認知度が向上し、集客アップにつながります。

個人アカウントも活用する

中小企業の公式アカウントとは別に、経営者の名前と顔写真が付いた個人アカウントを活用するのも一つの手です。なぜなら、Twitterユーザーの中には企業アカウントをフォローすることに抵抗がある利用者も少なからずいるからです。個人アカウントでは、経営者自身の人柄や、ブランドにかける思いを消費者にダイレクトに伝えられるよう心がけましょう。

投稿時間のタイミングを工夫する

投稿は時間の空いた時に行うのではなく、最もターゲットに届きやすい時間帯に行うのが鉄則です。見込み顧客がTwitterを使用している時間を見極めることで、他の投稿に埋もれることなく投稿が届きやすくなります。

リツイート数といいねの数が増えやすいのは平日の5時・11時・15時、休日の12時・14時です。また、1日のうちにツイートを行う人が増えるのは夜21時頃となっています。リツイートによる大きな情報拡散を狙いたい場合には、平日と休日で時間を変えて投稿してみましょう。

参考:【Twitter運用ツール「Cheetah(チーター)」が100万ツイートを対象に調査】ツイートが拡散されやすい投稿時間帯は5時

動画も積極的に活用する

たくさんの人の注目を集め、競合ツイートとの差別化をはかるためには、動画を積極的に活用するのがおすすめです。たとえば、オリジナル商品の販売を行っている場合、製作の過程やスタッフの職人技、新商品の実演などに関する動画などは、リツイートにつながりやすい傾向にあります。

一見地味で一般的に知られていないような場面を切り取った動画でも、Twitterではバズリにつながる可能性があるため、積極的に投稿しましょう。

集客に使える便利ツール

Twitterで集客力をアップさせるためには、ツールも利用することが大切です。ここでは代表的なツールである

  • SocialDog
  • ツイプロ
  • Twitterアナリティクス

の3つをご紹介します。

SocialDog

SocialDogは、Twitterアカウントの運営作業を助けてくれるツールです。

  • フォロワー管理
  • フォロワー分析
  • ツイートの投稿予約
  • 自動DM
  • ソーシャルリスニング
  • アカウント分析
  • キャンペーンの作成やキャンペーン応募者のデータ収集

などの優れた機能を備えています。また、セキュリティ面も対策が行われているため、企業アカウントの管理にも最適です。無料のプランから、月額19,800円のビジネスプランまでさまざまな料金プランが用意されています。目的に合わせて適切なものを選んでみましょう。

ツイプロ

ツイプロとは、ユーザーのプロフィールを自由に検索できるサービスです。

  • 2000文字までの詳しいプロフィール設定
  • フォロワーのみ閲覧可能な1万文字までのプロフィール設定
  • 自動ツイート予約
  • 趣味・職業・地域・年齢ごとの検索機能

などが備わっています。効果的な集客を行いたい、フォローするユーザーを絞り込みたいという時におすすめです。

Twitterアナリティクス

Twitterアナリティクスは、Twitter社が公式で出している分析ツールです。

  • 月ごとのTwitter統計データ
  • ツイートアクティビティの管理
  • 動画アクティビティの管理
  • Twitter広告キャンペーンの分析

など、細かくデータを分析できます。データをCSVファイルとしてエクスポートすることも可能なので、フォロワー数やインプレッション数の確認・分析に役立てましょう。

Twitterで集客アップを実現した成功例

Twitterの運営に成功し、大きな集客を得た事例は多数存在します。独自の方法で集客アップを成功させた以下3社のTwitter運営術を紹介します。

  • 株式会社石井マーク
  • 白潟総研
  • フセハツエ業

株式会社石井マーク

株式会社石井マークは、ステッカーや標識などの制作を行う企業です。2023年6月現在で、フォロワー数は44,834人を誇っており、日常で起こりうる危険について、ユーモアを交えて紹介しています。

文字の投稿をできるだけ少なくし、イラスト・画像・動画などの視覚情報を豊富に活用しているのが特徴です。日々の生活に役立つ情報を発信し、企業のアピール、さらに集客へとつなげている一例といえるでしょう。

白潟総研

白潟総研では、企業アカウントではなく全ての社員がそれぞれの個人アカウントを運営するという方法をとっていて、全員が本名・顔写真・会社名をプロフィールとして掲載しています。採用活動にもTwitterの効果が現れており、採用に参加したほぼ全員が社員や社長のTwitterを参考にしていたというデータもあります。

また、Twitterのつながりから契約、売上アップにつながった例も多く、集客への高い効果を実現していることがうかがえます。朝礼を行う際に全社員がツイートする時間をプログラムとして組み込んでおり、社内業務の一部にうまくTwitterを取り込んで集客につなげている一例といえるでしょう。

フセハツエ業

フセハツ工業は、数ある製造業の中でも、とくにTwitterをうまく活用している会社です。製造過程から完成に至るまで、普段目にすることのない光景を集めた写真・動画の投稿が人気を集めています。

なかでも、「おにぎりボール」という握力アップや脳の活性化につながるバネでできた商品は、Twitterを通じた製品のアピールに成功しています。2023年6月現在でフォロワー数は53,256人、固定ツイートには「おにぎりボール」の紹介と販売ページが掲載されており、動画や画像に興味を持った人を商品の購入へ促すような工夫が行われています。

Twitter集客の失敗例と対策

Twitter運営では、以下2つの失敗が起こりやすいです。

  • 一方的な情報ばかりを提供する
  • 人に勧めにくいアイテムを大々的にPRする

対策と合わせて、それぞれくわしく解説していきます。

一方的な情報ばかりを提供する

企業アカウントに多いのが、自社のキャンペーンや広告情報のみを伝えるという失敗です。SNS上には無数のアカウントと投稿があり、一方的な情報は拡散されません。そのため、思わず人に伝えたくなるような、拡散性の高い投稿を行うことが大切です。

人に勧めにくいアイテムを大々的にPRする

TwitterはFacebookなどに比べると、匿名性の高いSNSであるものの、人に勧めづらいアイテムやサービスは、情報が拡散されにくい傾向にあります。そのような場合、商品を大々的にアピールするのではなく、他の切り口からアプローチする必要があります。自社の取り組みや他のサービス、さらにはツイート投稿者の人柄などを押し出してアカウント運営を行うなど、工夫を行う必要があるでしょう。

Twitterを上手に運営して大幅な集客力アップにつなげよう!

Twitterは現代の集客において欠かすことのないできないSNSです。しっかりとターゲットを分析して、コツを押さえてツイートを行うことで、個人事業主や中小企業のアカウントでも十分に集客につなげられます。思わずリツイートしたくなるような有益な情報を伝えつつ、Twitterで商品のアピールや集客を行いましょう。

この記事を書いたライター

素山 えりか

素山 えりか

フリーのWEBライター。ブログ記事から旅行情報まで、さまざまなジャンルの記事を執筆。SEO対策だけに目を向けるのではなく、誰かの疑問や悩みに真摯に向き合った記事づくりを目指しています。趣味:オペラとピアノ

このライターの記事一覧

この記事を監修した人

藤澤 尚也

藤澤 尚也

優良WEB編集長・JetB株式会社メディア事業部SV。前職の大手IT企業の同僚から誘いを受け、2018年に営業として入社。その後Webディレクターに転身し、3年以上経験を積む。多様な経験からくる幅広いWebリテラシーと持ち前の文章力を買われて優良WEBの編集長に抜擢。ベースとラーメン二郎をこよなく愛する。

この監修者の記事一覧

Share

関連記事

Share