電話受付中 平日10:00~19:00 03-5919-0055

日本最大級のホームページ制作会社検索サイト

お急ぎの方はお電話で !( 平日10:00〜19:00 )

03-5919-0055

無料でWeb発注相談 ! 24時間受付中 !

メールで相談する

ホットペッパービューティーのサロンボードとは?ログイン時の流れ・活用事例を紹介!

佐藤弘康

Written by

佐藤弘康

ホットペッパービューティーのサロンボードとは?

「ホットペッパービューティーを管理する時に使うサロンボードってどんなものなの?」

このように悩んでいる美容室経営者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。ホットペッパービューティーを初めて導入する場合、どのようなシステムなのかわからないので不安に感じることもあるでしょう。

サロンボードは、サロンでの予約業務をサポートするサービスです。24時間ネット予約することが可能になっている上に、無料で使用できる、大変便利なサービスとなっています。

本記事では、

  • ホットペッパービューティーのサロンボードの概要
  • サロンボードの具体的な機能
  • サロンボードの活用事例

について詳しく解説します。サロンボードにログインする際の流れなども含め、実践的な内容を紹介しますので合わせて参考にしてください。

ホットペッパービューティーのサロンボードとは

ホットペッパービューティーのサロンボードとは

出典:サロンボード

ホットペッパービューティーのサロンボードはサロンでの予約業務をサポートするサービスを指します。24時間ネット予約することが可能になっている上に、無料で使用できるのでサロン側にとって便利です。ネット予約だけではなくDMやレジ・会計機能も付いているため機能の幅が広いのも魅力となっています。

サロンボードの使用は、ホットペッパービューティーに掲載することが前提になるので、使用する際はあらかじめ把握しておきましょう。

ホットペッパービューティーのサロンボードでできること

ホットペッパービューティーのサロンボードでは24時間のネット予約対応、顧客や予約の管理、レジ、会計機能など様々な機能があります。いずれの機能も使いやすく、直感的に使えるため、初めて管理システムを導入する際でも安心して使用することが可能です。

ここからはサロンボードのそれぞれの機能について解説するので、サロンボードを導入する際のヒントにしてください。

24時間のネット予約対応

サロンボードではホットペッパービューティーと予約連携を行うことで、自社のサロンの予約の空き状況、ユーザーの予約状況を確認可能です。サロンでは毎日細かく予約状況を確認することが求められるので、便利な機能になっています。24時間対応となっているのでリアルタイムに情報を反映してくれるのがメリットです。

ホットペッパービューティーだけではなく自社の公式HPとも連携できるので、対応の幅が広いところも魅力になっています。

顧客や予約の一元管理

サロンボードでは顧客や予約の情報を一元管理できるのも独自のメリットです。電話、飛び込み、ネット予約、自社HP予約の情報を一元管理できるため、管理の手間を大幅に削減することができるでしょう。

顧客情報に関しても施術履歴、誕生日情報、メッセージ履歴など細かく確認でき、スムーズな情報管理に繋がります。条件付けで顧客の検索も可能なので、自社サロンのデータベースを構築する際にも便利です。

DM

サロンボードでは管理機能だけではなく、自社のサロンのユーザーに対してDMを一斉配信する機能があります。キャンペーン情報の配信や来店前、誕生日メッセージなども配信できるのがメリットです。

クーポンを付けたメッセージを送信することも可能なので、ユーザーにお得感を演出することに繋がります。DMを送ることでユーザーに効果的なリピート販促ができるため、サロンボードを導入する際は積極的に活用しましょう。

レジ、会計機能

サロンボードでは直感的な操作でレジ、会計機能を使うことが可能です。ユーザーごとのメニューの追加や削除、レジ締めなども容易にできるのでスムーズな会計に繋がります。

スタイリスト、メニュー別で会計を行うことも可能なため、売上集計、データ収集をする際にも便利です。自社サロンの売り上げ情報を分析する際に必要なデータを集められるのが、サロンボードのメリットとなっています。

集計、分析機能

サロンボードの集計、分析機能では自社サロンの売上を時間軸ごとに分析できます。売上、客数、単価、顧客ごとのリピート率、来店サイクルの分析といった細かい部分も分析可能です。色やグラフを用いた見やすく直感的な画面のレイアウトとなっているので、視認性が高いのも魅力となります。

分析結果から自社サロンのユーザーをターゲティングしてDMを送るということも可能なため、自社サロンの売上を上げる際に積極的に活用しましょう。

各デバイスへの対応

サロンボードはPCだけではなく、スマートフォン、タブレットでの使用も可能です。タブレットでレジ・会計を行っていることもあるサロンにとって役立つ機能といえるでしょう。

自宅などで自社サロンの状況を簡単に確認する際にスマートフォンで確認するといった使い方もできます。時間や場所を選ばず、自社サロンの情報を確認できるのがサロンボードの特徴の1つです。

求人

サロンボードでは顧客や予約管理、データ分析だけではなく自社求人ページを作成することが可能です。自社HP、ホットペッパービューティー、SNSなどに求人情報のリンクを設置できるため、求職者が応募しやすくなります。

最大5つまでアピールすることのできる5つのフォーマットがあるので、サロンの魅力や雰囲気を伝えやすいのが強みです。閲覧数や応募数も手軽に確認できるため、自社における求人の状況を細かく確認する際にも役立ちます。

ホットペッパービューティーのサロンボードにログインする際の流れ

STEP1:サロンボードにログインする際はサロンボードのログインページにアクセスしましょう。

サロンボードログインページグインページ

STEP2:自社のサロンのメールボックスに届いているIDと初期パスワードをログイン画面にて入力し「ログイン」ボタンを押しましょう。

サロンボードログインページ2

初期パスワードの有効期限は7日間で、初期パスワードは初回ログイン以降は変更する必要があります。セキュリティ性を高めるためにも自社独自のパスワード設定にしましょう。

ログインできない場合の注意点

サロンによってはサロンボードにログインできないという場合があります。
ログインができないという場合は下記の項目をチェックしましょう。

  • 初期パスワードを取得して7日過ぎていないかどうか
  • 大文字・小文字などを確認してIDやパスワードを入力したかどうか
  • 半角入力になっているかどうか
  • 数字が入力できているかどうか

サロンボードでログインできないという場合、これらの確認ができていない場合があります。何度確認してもログインできないという場合はお問い合わせページに連絡することも必要です。

ホットペッパービューティーのサロンボードによる成功事例

ホットペッパービューティーでは顧客のリピート促進に使えるため、様々なサロンが集客に成功しています。固定客の増加や、失客の防止などサロンごとに上手くサロンボードの機能を活用して成果を出しているのがポイントです。

ここからはサロンボードを用いて成功したサロンの事例を厳選してご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

失客を防いだ顧客分析、来客促進に成功した事例

東京・池袋のNoelというサロンではサロンボードを活用し、見込み顧客に来店促進メッセージを送信して、確実に来客に結びつけています。来店するユーザーのサイクルを常に把握しているため、ユーザー一人一人のサイクルに合わせて自社サロンの存在をアピールしているのがポイントです。

自社サロンの売上を落とさないようにリピート率分析も欠かさず行い、リピート率を新規・再来合計で90%という目標を立てています。常に高い目標を掲げて活動しているため、顧客の失客を防げているのがNoelのサロンとしての強みです。

予約台帳もサロンボードで管理しているので、ペーパーレス化を行いコストダウンに繋げているのもNoelならではの取り組みとなっています。

潜在顧客を獲得した成功事例

東京・荻窪にあるnaluというサロンでは、肌に優しいオーガニックサロンである強みを活かし、集客ツールのキーワードに「荻窪」「オーガニック」を設定しています。肌や髪が荒れやすい産前産後の女性を中心に、潜在顧客にアピールし、自社サロンへの来店につなげました。

サロンボードを活用して顧客のリピート率、予約経路、来客サイクルを細かく分析しています。来店45日後に割引クーポン付きのメッセージを顧客に自動配信することで、再来店することに繋げているのもポイントです。

このように戦略的な施策を多く展開していることから、常に多くの顧客獲得に成功している事例となっています。

指名顧客を増やした成功事例

東京・表参道にあるU-REALMというサロンではサロンボードを活用し、ユーザーに細かくメッセージを送ることで、リピート率の向上や指名顧客の増加に成功しています。

ユーザーにメッセージを送る際の流れとして、来店2日後に「ありがとうメッセージ」→来店45日後に来店促進メッセージ→個別でメッセージという流れを意識しているのが特徴的です。定期的にメッセージを送ることで、ユーザーとの接点を増やし、自社をアピールすることに成功しています。

スタイリストを限定したクーポンを配信することで指名予約アップに結び付け、固定客として定着させることで売上を安定させているのもU-REALM独自の取り組みです。ユーザーの接点を大事にし、クーポンを上手く活用することでサロンの来客を増やしている成功事例となっています。

ホットペッパービューティーのサロンボードを活用して、顧客管理や集客に役立てましょう!

本記事では、

ホットペッパービューティーのサロンボード
サロンボードを使ってできること
サロンボードを使った成功事例

について詳しく解説しました。いずれも実践的で、お役立てる情報満載だったのではないでしょうか。

最後に本記事のポイントを簡単にまとめます。

  • ホットペッパービューティーのサロンボードではネット予約対応、顧客・予約管理、データ分析など様々な使い方ができる
  • ホットペッパービューティーのサロンボードを活用することで集客効果を出すことが可能

サロンボードは顧客や予約管理に便利なだけではなく、顧客への来店促進も可能となっており、様々な使い方ができます。無料で使える上に非常に便利なツールなので、積極的に活用して自社サロンの集客に繋げていきましょう。

この記事を書いたライター

佐藤弘康

佐藤弘康

フリーランスのWebライターとして活動しています。SEO検定を全級取得しており、SEOライティングに強い記事を作成することが可能です。現在では企画制作、ディレクターなども行い活動の幅を広げています。

このライターの記事一覧

この記事を監修した人

金井 宏透

金井 宏透

JetB株式会社顧客マーケティング支援部マネージャー。2008年から大手IT企業にて広告・SEOのセールマネージャーを経験した後、モバイルゲーム会社にてマーケティングに従事。2019年より優良WEB運営元であるJetB株式会社にジョイン。

この監修者の記事一覧

Share

関連記事

おすすめ記事

Share