日本最大級のホームページ制作会社検索サイト

ホットペッパービューティーの掲載は解約できる?解約時の注意点についても紹介!

佐藤弘康

Written by

佐藤弘康

ホットペッパービューティーの掲載は解約できる?解約時の注意点についても紹介!
「ホットペッパービューティーに掲載したけど、全然予約が増えない」
「掲載費用が高すぎるからホットペッパービューティーを解約したい」

このように考えるサロンオーナーの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ホットペッパービューティーは基本、契約期間の途中で解約することはできません。ただし閉店など、やむを得ない場合は違約金を支払って解約することになります。

本記事では、

  • ホットペッパービューティーの掲載を解約した時のデメリットと注意点
  • ホットペッパービューティーでの集客を成功させるためのコツ
  • ホットペッパービューティー以外での集客方法

について解説していきます。掲載を解約しようか悩んでいる場合は、今回の記事を参考に検討してみてください。

ホットペッパービューティーは契約期間の途中で解約できるのか

ホットペッパービューティーは半年もしくは1年の契約期間で掲載を行うため、基本的には途中で契約を解除することはできません。何も考えずに適当なプランで掲載を開始してしまうと、途中で後悔してしまう場合があります。

そうならないためにも、予算や効果を照らし合わせた上で適切なプランで掲載を開始することが大切です。閉店などやむを得ない場合は、違約金を支払って解約することになるのであらかじめ覚えておきましょう。

サロンがホットペッパービューティーの掲載を解約する際に多い理由

サロンが掲載を解約する際に多い理由として、掲載料金が高いという点が挙げられます。料金が高い掲載プランほど掲載順位が高まりますが、その分掲載にかかるコストが高くなるのがデメリットです。

コストを抑えるために安い掲載プランにすると、掲載順位が上がらないので結果的にあまり集客に繋がらないということもあります。あまり集客効果を感じずに掲載期間が終わった後に契約更新をせず、そのままホットペッパービューティーを利用しなくなるというサロンも多く存在するのが事実です。

掲載を解約した時のデメリットと注意点

掲載を解約する際は複数のデメリットや注意点があります。安易に掲載を解約してしまい、サロンへの集客が大幅に下がることもあるためです。
ここからは掲載を解約した時のデメリットと注意点について詳しく解説するので、検討する際のヒントにしてください。

新規ユーザーの集客が減る

掲載を解約してしまうと、ホットペッパービューティー経由の新規ユーザーの流入が見込めなくなります。どのプランも一定の集客効果があるため、掲載を解約した後はある程度の集客率の低下を想定しておきましょう。

ユーザーがホットペッパービューティー経由で予約できなくなり、ポイントを使えなくなるので、他社のサロンに流れてしまうこともありえます。サロンの経営悪化に繋がるリスクがあるので、掲載を解約する場合は他の新規集客を行う方法を考えた上で実行しましょう。

業務量の増加が見込まれる

ホットペッパービューティーでは顧客の予約や管理ができるので、集客以外でも使い勝手が良いのがメリットです。ユーザーにDMなどを送ることもできるので、リマインドやお礼のメールもしやすくなっています。

掲載を解約した場合、便利なシステムの数々が使えなくなり、業務の効率が結果的に落ちてしまうという可能性があります。掲載を解約する場合は、自社のサロンの業務状況なども確認してから解約を検討すると良いでしょう。

自社で集客対策を新規に行う必要がある

掲載を解約した後は、新規集客の穴を埋めるために集客対策を行う必要があります。自社のWebサイト、SNS、ブログの活用、DMの送付などデジタルやアナログ問わず様々な方法で集客対策を考える必要が出てくるでしょう。集客のノウハウがない状態でこれらの手段で宣伝をしても、上手くいかない場合もある上に、宣伝を行う際は人的なコストも発生します。

最終的にホットペッパービューティーでの集客方法の方が効果があったり、人的コストがかからないといったこともありえるでしょう。自社で充実した新規集客を行う場合は、集客対策を新規に行えるほどのノウハウがあるか、スタッフはいるのかなど事前に確認することが大切です。

自社で予約システムを作る必要がある

掲載を解約する場合は集客施策を考えるだけではなく、自社で予約システムを作る必要がある点にも注意が必要です。予約システムがないと、ユーザーはどう予約して良いか分からず混乱してしまうため導入が必須となります。

一般的な方法としては自社HPに予約システムを導入する方法が挙げられるでしょう。最近ではLINEなどでの予約も可能となっているので、本格的な予約システムを導入する余裕がない場合はLINEの公式アカウントを作る方法がおすすめです。

ホットペッパービューティーでの集客を改善するための施策

ホットペッパービューティーでの集客を改善するためには掲載プランの見直し、キーワード対策など基本的な対策が必要です。やり方を少し見直すだけで大きく集客効果が変わってくることもあるため、実践する価値があります。

ここからはホットペッパービューティーでの集客を改善する方法について紹介するので、集客に悩んでいる方は確認の上で実践しましょう。

掲載プランを変える

掲載プランを変える

出典:ホットペッパービューティー

現在の掲載プランで集客効果が上がらないという場合は掲載プランを変えることも検討しましょう。高いプランにすれば必ず新規集客に結び付くわけではありませんが、集客効果に変化が出てきます。

ただし、いきなり高いプランで掲載を始めるのではなく、シンプルプランやライトプランから始めて試すことがおすすめです。現在使っているプランでの集客効果に物足りなさが出てきた場合は、1つ上の掲載プランに切り替えましょう。

予算と現在の集客効果を照らし合わせながら、掲載プランを慎重に検討することが大切です。

キーワード対策を行う

集客効果が上手く出てこないという場合は、ユーザーが検索しそうなキーワード対策を行いましょう。

検索キーワードの対策例

  1. 自社のサロンがあるエリア+サロンの業態:「渋谷 ヘッドスパ」「池袋 パーマ専門店」など
  2. 自社のサロンがあるエリア+施術メニュー:「下北沢 縮毛矯正」「吉祥寺 ボブカット」など
  3. 1,2のキーワード+特典、クーポン、割引、新規限定などのキーワード:「渋谷 ヘッドスパ 激安」「吉祥寺 ボブカット 新規」

ユーザーが検索しそうなキーワードで対策することで、より上位表示されやすくなるので集客施策として実践してみましょう。

リピートする仕組みを作る

ユーザーはサロンに特別な魅力を感じないと簡単に離れてしまうことがあり得ます。サロンでリピートする仕組みを作らないと、固定客を定着させることは難しくなってしまうでしょう。

リピート施策例

  • 施術のクオリティ、接客マナーの向上
  • ニュースレターやクーポン付きのDMによるリマインド
  • LINE公式アカウントによる繋がり
  • 自社独自のポイントカードの導入

    これらのように自社を忘れられないようにする取り組みや、お得感を演出できる施策を展開してユーザーがリピートしやすい仕組みや体制を作りましょう。

    ホットペッパービューティーなしで集客する方法

    サロンが集客をする場合はホットペッパービューティーに必ずしも頼る必要はありません。別のポータルサイトの検討や、自社のWebサイトやSNSを活用するなど集客方法は様々です。自社の方針や予算に合った方法を選ぶことで、さらに高い集客効果を生み出すことができる場合もあります。

    ここからは、4つの集客方法や考え方について紹介するので、さらに集客効果を出す際のヒントにしてください。

    別のポータルサイトも見てみる

    サロンに関するポータルサイトはホットペッパービューティーのみではありません。楽天ビューティー、ビューティーパーク、エキテンなど複数のポータルサイトが存在します。

    ポータルサイトによっては基本の掲載費用は無料となっており、ユーザーの予約が発生した場合のみ料金が発生する成果報酬型のポータルサイトがあります。独自のメリットがあるポータルサイトも存在するので、自社の集客状況と照らし合わせながら最適なポータルサイトを選びましょう。

    自社のSNS、ブログを活用する

    自社のSNSやブログも集客対策に使えるツールの1つです。

    SNSでは施術例、ヘアスタイルのセット方法などを積極的に発信することで新規ユーザーの流入が見込めます。ハッシュタグもあるので「#ボブカット」「#韓国風マッシュスタイル」などユーザーが興味を持ちそうなタグを使うことも可能です。

    ブログでは美容やヘアスタイルに関するお役立ち情報、クーポン情報などユーザーのメリットに繋がる情報を発信して新規流入を狙えます。ユーザーにとって必要な情報を発信することで、自社ブログのファンを作り出すことにも繋がります。

    SNSやブログで興味を持ったユーザーを来店させるためには、公式HPや予約システムへのリンクの設置が大切です。興味を持ったユーザーを確実に顧客にできるように細かいところまで気を配りましょう。

    街頭で直接営業してみる

    集客方法として街頭での営業も手段の1つとして挙げられるでしょう。スタッフを営業にいかせる必要がありますが、直接営業することでそのまま多くの顧客獲得に繋げられることもあります。

    おすすめの方法としては、直接相手に話しかけて簡単にカウンセリングを行い、施術の予約をする日時をその場で決めさせることです。クーポンなどでの割引制度があると、お得に感じて来客してくれる可能性が高まります。

    しつこく勧誘すると店の評判が下がったり、店まで同行させるとキャッチセールスとなるので注意して営業を行いましょう。

    チラシやクーポンの郵送を行う

    アナログな集客方法となりますが、一般住宅にチラシやクーポンの郵送を行う手段もおすすめです。クーポンが付いているとお得感に惹かれてそのまま来客することがあります。

    さらにチラシやクーポンを魅力的なものにするためには、自社の強みを盛り込んだ内容にすることがおすすめです。白髪染めが得意な場合は、白髪染めの施術例を載せるなど説得力が増す工夫をするとさらに魅力的なチラシになります。

    ただ闇雲にチラシやクーポンを配布するのではなく、工夫を凝らした上で読んだ方のメリットに繋がる内容にしましょう。

    自社での集客に行き詰ったら代理店の利用がおすすめ

    自社で集客を行うノウハウがない場合や、集客活動に人的コストを割く余裕がない場合は代理店を使った集客がおすすめです。メディアを用いた宣伝、広報活動の実施、動画コンテンツの制作、インフルエンサーとのコラボなど自社だけではできない施策を提案してもらえます。ある程度の費用は掛かりますが。今まででは流入しなかった経路からの集客が可能になることもあるのがメリットです。

    ホットペッパービューティーよりも安いコストかつ、高い効果で集客できる場合もあり得ます。自社だけでの集客に限界を感じた場合は、代理店への依頼も検討することを覚えておきましょう。

    自社に合った方法で集客を行い、優良顧客を獲得しましょう!

    本記事では、ホットペッパービューティーに掲載しているけど、売れなくて悩んでいる事業者の方向けに、

    ホットペッパービューティー解約のデメリット
    解約する前に試せる集客方法
    ホットペッパービューティー以外での集客方法

    について紹介しました。

    最後に本記事のポイントを簡単にまとめます。

    • サロンがホットペッパービューティーの掲載をやめてしまう理由としては、掲載料の高さに不満を感じることが挙げられる
    • ホットペッパービューティーなしでの集客は可能だが、自社だけで限界を感じた場合は代理店への依頼も手段の1つとなる

    サロンが集客を行う方法はホットペッパービューティーだけではありません。他のポータルサイトの検討、自社SNSやブログの活用、街頭の営業など多くの宣伝方法があります。

    自社の予算、人的コストを見極めた上で1番無理のないやり方で集客を行っていきましょう。

    この記事を書いたライター

    佐藤弘康

    佐藤弘康

    フリーランスのWebライターとして活動しています。SEO検定を全級取得しており、SEOライティングに強い記事を作成することが可能です。現在では企画制作、ディレクターなども行い活動の幅を広げています。

    このライターの記事一覧

    この記事を監修した人

    金井宏透

    金井宏透

    JetB株式会社顧客マーケティング支援部マネージャー。2008年から大手IT企業にて広告・SEOのセールマネージャーを経験した後、モバイルゲーム会社にてマーケティングに従事。2019年より優良Web運営元であるJetB株式会社にジョイン。

    この監修者の記事一覧

    関連記事

    Share